【アーミン】”A State Of Trance Year Mix 2019″がリリース【神ミックス】

   

  こんにちはRYUです。 音楽、楽しんでますか?   トランス界の絶対王者、アーミン・ヴァン・ビューレンが 毎年恒例のアレを遂にリリースしました!   ステイト・オブ・トランスのイヤーミックス、2019年版です!  

A State Of Trance Year Mix 2018 (Mixed by Armin van Buuren)

    関連画像   Youtubeで全曲聴けちゃいます!!  
  Spotifyでも!!  
  今回もアーミン自らミックスし、 104曲(イントロアウトロを含むと106曲)・約2時間の大ボリュームです!   その中でも特にオススメの曲をピックアップ!  

6. U -omnia, Whiteout-

  僕個人としてはこの曲にMVPを送りたいですね。 単純な4つ打ちじゃなく、キメっぽくリズムを崩すところがモーレツにカッコ良い!!  
 

9. Magitek -Andrew Bayer-

  個人的にはアルペジエイターで動いてそうな、単純な上下の動きが好きだったり!! このタイプのドロップって何かを決意したような、カッコよさが有るんですよね。    
 

13. 1997 -Ferry Corstin, BT-

  はい、フェリーコースティンです。 トランス好きの皆さんは御察し。   良いですよね〜、このドロップ。 やっぱりPADシンセの力は偉大。  
   

21. See The End -Above & Beyond, Seven Lions, Opposite The Order-

  そこそこAOSTに登場してたので知ってる人も多いかもですね。   アバヴ&ビヨンド、セブンライオンズがトラックメーカーとして、 南アフリカのトリオOpposite The OrderよりSam Burgerがボーカルとして参加。   最近は、ドロップにタメを入れるのが流行りですかね。  
 

 - EDM, 曲紹介