【7/1版!】ビルボードダンスチャートTOP10

      2017/06/22

 

こんにちはRYUです。

 

さて、現在のビルボードの様子を覗いてみましょう。

 

 

ホットダンス/エレクトロニック 7/1版

 

 

10.Let Me Love You

 

DJスネークとジャスティンビーバーの共作。

 

やっぱりジャスティンは歌上手いなぁ。。

 

よく声が伸びる伸びる。

 

リズミカルなボーカルがとても印象的な1曲。

 

 

 

9.Swish Swish

 

ケイティペリーの1作。

 

やや、レディガガの様な印象??

 

 

 

8.Paris

 

チェインスモーカーズ第一弾。

パリです。

 

最初は普通だったんですけど、

何回か聴くうちにめっちゃ好きになってました。

 

チルっぽい音色に、

分かりやすいボーカルメロディ。

 

ハマると何度も聴きたくなってしまう。。

 

 

 

7.Rockabye

 

 

 

6.Slide

 

10曲以上発表すると公言しているカルヴィン・ハリスの1曲。

 

 

5.Closer

 

チェインスモーカーズ第二弾。

 

”らしい”1曲ですよね。

 

ボーカルのハモリもポイント!!

 

 

4.2U

 

 

さぁきました、今話題のデヴィッド・ゲッタとジャスティンビーバーのコラボ曲。

 

こちらは元々のジャスティンの雰囲気に合わせた様な、

DJスネークとはまた違った、ジャスティンの歌声の活かし方をしています。

 

ほんと彼の歌声はいいっすね。

男でも聴き惚れちゃいますわ、笑

 

 

3.It Ain’t Me

 

セレーナゴメスとカイゴという、乗りに乗った二人組の1曲。

 

この二人ってインパクトやばいっす。

 

好きな箇所は、やっぱビルドからドロップにかけてのボーカルですかね。

最近のEDMは特に、ボーカルをうまく活用して印象的な曲が多い気がします。

 

 

 

2.Stay

 

お待ちかね!ゼッド!

 

EDC JAPAN 2017でめっちゃかかってましたねぇ。

 

ドロップの唯一無二感は半端ない。

 

 

 

1.Something Just Like This

 

いやー、、

強い。。。

 

いつまでここに居座るんだ??

 

チェインスモーカーズ第三弾!!

 

コールドプレイとコラボした、

“Something Just Like This”です。

 

日本でも徐々に人気になりつつありますね。

この曲がラジオで流れてない日ってあるんですかね??

 

チェインスモーカーズらしさと、コールドプレイのボーカルクリスマーティンの歌声が非常にマッチ。

歌詞の内容にも感激でございます。

 

 

 

如何でしたでしょうか。

 

チェインスモーカーズの人気っぷりと、

ジャスティンビーバーやセレーナゴメスなどの人気シンガーを起用した曲のヒットが目立つ内容でした。

 

チェインスモーカーズはほんとやばいっすね。

今年のウルトラジャパンで来日するそうなので、今から楽しみです(^^

 

 

 - EDM, 曲紹介