Logic proのメモ機能が便利

      2017/04/02

 

Logic proユーザーの皆さん、「ノートパッド」は使ってますか?

 

この機能はLogic proの画面端に、常にメモを表示出来る機能です。

これを使うとさらに作曲がし易くなるので、ご紹介したいと思います!(^o^/

 

 

使い方

 

右上にある、「ノートにメモをしている様なボタン」をクリックして起動できます。

 

すると、縦長のノートが、画面右端に現れます。

 

このノートに自由に文字を書き込む事が出来るのですが、

通常のテキストエディタの類と同じで、強調したい部分の

フォント、サイズ、文字の色などを変更する事が可能です。

 

 

 

僕の使い道

 

「曲の設計図」を書いておく

 

自分が今使りたい曲のイメージを文章化したものを書いておくと、

それを見ながら作業が出来るので、常にイメージから逸れずに作曲が出来ます。

 

 

TODOリストを書いておく

 

作曲のTODOリストを作っておき、

その日にやる事を決めておくと、

 

「あれもこれも手を出して結局進んだのかどうかよく分からない。。。」

 

といった事にならず、ダレずに作曲出来ます。

 

 

作曲日記を書いておく

 

今日の作業が終わったら、

 

・どんな事をしたか

・明日何をするか

・どれだけ時間が掛かったか

 

を書きます。

 

 

これを書いておく事で

自分がどんな風に作曲してきたかが見える様になり、

自分の作曲ペースの目安になります

 

 

以上、ノートパッドの紹介でした!!

 

 

 - お役立ちワザ, 作曲