【訃報】カリスマDJアヴィーチーが死去

   

 

こんにちはRYUです。

音楽、楽しんでますか?

 

 

このブログでも度々取り上げた、EDM界のレジェンド、

アヴィーチーが4月20日、中東の国オマーンにて死去しました。

 

死亡原因は、今の所不明です。

 

 

 

昨年もEP、”Avīci (01)”をリリースし、表舞台に立つDJとしてではなく、

作曲を中心としたトラックメーカーとして、人生を次のステージに進めた矢先だっただけに、

正直、驚きが隠せません。

 

Rolling Stone

 

 

EDM特有のリズム感とシンセサウンドに、

ギターやピアノなどの生楽器を多くフィーチャーした楽曲が特徴だったアヴィーチー。

 

 

 

中でも僕は明るい曲調で元気になれる”The Nights”がお気に入りでした。

 

 

 

 

 

 

彼のターニングポイントとなった曲は二つ

 

 

一つは、才能を世界に広く知れ渡る事になった”Levels”

 

特徴的なメロディーが印象的で、一度聴いたら頭から離れない中毒性を持つトラック。

 

 

 

 

 

そして、二つ目は彼のブレイクを決定的にした”Wake Me Up”

 

終始アコースティックギターをフィーチャーした明るい雰囲気と軽快なリズムが特徴のこの曲。

Youtubeではなんと14億回再生され、最も有名なEDMトラックと言っても過言では無いほどの曲です。

 

 

 

 

 

これらの曲をリリースし、二つのアルバムをリリース

 

2013年にリリースし、

“Wake Me Up”、”Hey Brother”などの名曲を含む1stアルバム”TRUE”

 

 

 

 

そして2015年にリリースし、

“Waiting For Me”、”Broken Arrows”、”For Better Day”などを含む2ndアルバム”Stories”

 

 

 

 

2017年には、フェスDJとして引退し表舞台から去った後に初めてリリースし、

最後のEPとなってしまった”AVICI(01)”をリリースしました。

 

 

 

 

このEPは、1日ごとに収録曲が公開され、大いに盛り上がりましたよね!!

 

 

【全曲レビューあり】アヴィーチー新EP”AVĪCI (01)”をリリース!!

 

【前編】Avicii(01)のMVはストーリーになってる?!

 

【後編】Avicii(01)のMVはストーリーになってる?!

 

 

DJとしてステージに立つ事をやめる、

という大きな決断をし、一時はファンを心配させるも、

AVICI(01)というEPをリリースし、

彼なりの音楽との、新しい向き合い方が出来るようになったのかと安心していた矢先の出来事でした。

 

非常に残念でなりません。

 

 

 

 - EDM, MV, アーティスト紹介, 曲紹介