EDMの作り方が分かる??Marshmelloの”Alone”の制作データ公開中!

      2017/08/22

 

こんにちはRYUです。

 

みなさん音楽作ってますか?

 

Marshmello(マシュメロ)は好きですか??

 

Aloneは大好きですか???

 

 

そんな皆さんにぜひお伝えしたい事があります。

 

 

MarshmelloのAloneが、Spliceで公開中

 

 

 

 

Spliceという、

DAW(PCで作成した音楽データ)を公開するサイトがあるのですが、

そちらで、Aloneのデータが公開中です!

 

ダウンロードはこちらから

 

PCで開くとこんな感じ

 

 

ドラムだけ、ベースだけ、アカペラでも?!

 

 

DAWを使って作曲をしている方はなんとなくお気づきだろうと思いますが、

このサイト、

公開されている曲は再生することはもちろん、

 

一つ一つの楽器だけで鳴らすことが出来ちゃいます!!

 

これ、すごくないですか??

 

だって、プロの作曲家が作ったデータを、そのまま聴く事が出来るんですよ。

曲がどれだけの楽器で作られていて、どこでどんな音で鳴っているか、

全て把握する事が出来るんです。

 

ドラムだけ、ベースだけ、シンセサイザーだけ、パーカッションだけ、

果てはボーカルだけでも聞く事が出来ます。

 

つまりは、Aloneという曲が丸裸にいされている訳です。

 

DTMerの皆様には大いに参考になるかと思います。

 

 

え??貰えるの??

 

そして、Spliceで公開されている曲は、

もれなく、DAWのデータが無料でダウンロードできます。

 

 

はい、

あなたのDAWでAloneを演奏する事が出来ます。

 

 

まじ神ってる。

 

 

これ、どんな風にでも使うこと出来ると思うんですよ。

 

楽器一つ一つを洗いざらい聴いて音作りを学ぶもよし。

メロディやベースの作り方を学ぶもよし。

リミックスを作るもよし。

ドラムトラックを拝借して自分の曲に使うもよし。

あえて音量バランスをめちゃくちゃにしてミックスの練習台にするもよし。

 

アイデア次第で、どんな事にでも活用できるかと思います。

 

 

ただし、注意点がひとつ、

AloneのDAWデータは”Ableton Live”のものになりますので、

そちらをお持ちでない方は、Splice上での使用に限ります。

(Splice上でも、各トラック一つずつ聴く事は可能です)

 

もし、どうしても一度、DAWで動かしたい!という方は、

Ableton Live9のデモ版が公式サイトで公開中ですので、

そちらを使ってみてください。

 

デモ版、と言いつつフルアクセス出来るので、

DAWに興味がある、という方が試すつもりでダウンロードするのもアリです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか、

より一段階上の曲づくりをしたい、というDTMerの方に朗報でした!!

 

 

 

 - DTM/DAW, EDM, 曲紹介